ゆっくりすすむ

2DKの賃貸アパートに家族4人暮らし 3歳と5歳の娘を育てる働く母です。モノは最小限、買わない暮らし

妊娠初期振り返り

こんにちは。

現在妊娠5ヶ月に入りました。

妊娠初期の状態を記録しておきたいなと思います。

3人とも状況が違うのですが、今回が1番キツイなと感じます。

◼️生活状況
長女の時
会社員、事務処理、職場まで通勤1時間半電車通勤
つわりあり、食べづわりの為仕事中はずっと梅しばを食べていました。

次女の時
長女の育休中、1歳ちょうどの時だったので、まだまだ育児に追われる日々でした。
つわりあり、身体が重く、何にもできない状態で、実家に帰っていました。

今回(3人目)
長女幼稚園児、次女保育園児、会社員、営業職、自転車通勤

30代で長女を出産しているので、年齢的にも高齢出産になります。

つわりあり、吐きづわり、食べづわりで薬で抑えつつ、空腹にならないように常に何か食べていました。
とにかく身体が重くて、土日はほとんど寝ている状態。
年末から体調を崩したのもあって、咳喘息にかかり、咳が出ると吐くのを繰り返していました。
寝ると咳が出て、吐いてしまうので、座ったまま寝るようになりました。
睡眠不足で体調がなかなか戻らず、仕事も送り迎えも、家事も全部が中途半端になっていて、家の中もぐちゃぐちゃでした。

◼️両親に報告
心拍が確認できた時点で報告しました。
我が家は赤字家計で迷惑をかけているので、手放しで喜べない感じでした(ノД`)


◼️会社に報告
高齢出産、つわりがひどいこともあり、早めに報告しました。
安定するまでは何があるか分からない不安もあり、周りに気を遣わせるのも迷惑かと思ったので、直属の上司と営業所長のみ。

◼️子供達に報告
長女はとても喜んでくれました。
赤ちゃんが大好きなので、早速名前を考えたりしていてこちらも嬉しいです。
次女は、自分がまだ赤ちゃんでいたいので、複雑なようでした。
夜泣きをするようになってしまい、保育園でもお昼寝中に泣いて起きたと連絡がきました。心のケアを一緒にしていきましょうと温かいお言葉を頂き、心強く感じました。

検診にお金もかかるし、子供達のインフルエンザで有給もなくなり、不安だらけの妊娠初期でした。

長女妊娠前に流産の経験があるので、妊娠を継続することが自体奇跡だと思っているので、不安は多々ありますが、少しずつ大きくなってねと毎日思っています。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 団地・アパート暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 兄弟・姉妹へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村テーマ 少ないモノで暮らすへ
少ないモノで暮らす

にほんブログ村テーマ ちょうどいい暮らしへ
ちょうどいい暮らし